*

残暑見舞いはいつからなんでしょうか?

公開日: : 残暑見舞い


 

残暑見舞いはいつから?

 

残暑見舞いは最近あまりしなくなったように
思えますが実際にどういうもので、
いつからいつまでのことなのでしょう?

 

暑中というのは7月の20日から8月の8日までの
土用の期間のことを指し、この時期に挨拶をするのが
暑中見舞いと言います。

 

そしてその後の8月8日を過ぎると残暑見舞い
いうことでご挨拶を出すわけです。

 

昔から8月8日は立秋と言い、もう秋に1歩入る
という時期と見なします。

 

そこで秋に1歩入ったところで「まだまだ暑さが
残りますがお元気でしょうか」という意味を含めて
残暑見舞いという挨拶状を出す風習がありました。

 

現在では暑中見舞いにお中元として商品を贈る
風習になっていますが、お中元が遅れたときには
8月8日を過ぎた頃に残暑見舞いという名目で
贈るようにする人も多いようです。

 

また思わぬ人からお中元をいただいたときには
すぐにお返しをせずに、立秋をまって残暑見舞い
としてお返しをする場合もあります。

 

欧米では暑中見舞いや残暑見舞いという風習は
ないので英訳にするとサマーギフトというような
ことになります。

 

日本ではサマーギフトはお中元のことで7月20日頃
までに贈りたいものです。

 

それに比べて残暑見舞いは8月8日頃から
8月23日~9月7日ぐらいが目安と言われています。

 

せいぜい9月入るまでが残暑見舞いと思っておくと
いいのではないでしょうか。

 

残暑見舞いは「残暑お見舞い申し上げます」
いうところから始まるものが一般的で、相手の健康や
息災を祈る言葉として使われています。

 

残暑見舞いの最後には日付と差し出し人を
記すようにしましょう。

関連記事

01141061154m01

残暑見舞いの贈り物には何がいい?

残暑見舞いの贈りものというとお中元を贈るのを 遅れてしまったときなどには、焦って7月下旬に

記事を読む

img60049781

残暑見舞い の時期を間違えないように

  残暑見舞いはその時期があり、残暑見舞いの挨拶状や 贈りものも時期を間違える

記事を読む

img57448897

残暑見舞いというとやっぱり文例に悩んでしまいます。

  残暑見舞いの文例を考えよう   残暑見舞いというとやっ

記事を読む

kitadaito-ji

残暑見舞いは、はがきでも十分です

残暑見舞いのはがきを送るには   残暑見舞いのはがきを送ることもありますね

記事を読む

img57843255

残暑見舞いにも「のし」はいるの?

  お歳暮やお中元には「のし」はつきものですが、 残暑見舞いにもやっぱり「のし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

img61054176
銀婚式のプレゼントに似顔絵はいかが?

    今、銀婚式のプレゼントに似

ech_1
銀婚式に旅行のプレゼント

      銀

500684
12月の誕生石をプレゼントする

      誕

img10183453339
6月の誕生石をプレゼントする

    6月生まれの友達や恋人に誕

511902
5月の誕生石をプレゼントする

    お誕生日には単にアクセサリ

→もっと見る

  • http://www.programasocialinclusite.org/ Esperamos que, independientemente de la capacidad o de la edad a nadie, puede acceder a la web. ¿No es agradable cuando estás navegando por la web desde cualquier ordenador sin necesidad de instalación de software algunas personas con discapacidad. Desarrollo de programas que pueden adaptarse a las necesidades y capacidades de cada usuario se hicieron. Se libera gratis para el cliente. We wish that we can access WEB regardless of age or ability in anyone. If the person with the obstacle comes by netsurf from all computers without the need of the software installation, it is wonderful. The development of the program that could fit ability and the needs of each user was carried out. Freedom is released to a customer. 誰でもが、年齢または能力に関係なく、WEBへアクセスできるたら良いですよね。 障害がある人でも、追加のソフトをインストールせずに、全てのコンピュータからネットサーフィンできたら素敵です。 各々のユーザーの能力やニーズに適応できるようなプログラムの開発が行われてきています。 顧客が自由に使用できるよう開放されているサイトもあります。 Site under costruction
PAGE TOP ↑
ケアプロスト