*

エイプリルフールにプレゼント 嘘だと思わせておいて・・・

公開日: : もらってびっくりプレゼント

eipuru

 

エイプリルフールプレゼントを渡すなら、
ありえないくらいに凄いものをプレゼントすると
予告しておくといいかもしれません。

 

4月1日に渡すから、と言っておけば
「ありえないくらいに凄いものなんて。。。しかも4月1日って」

 

相手は、そのプレゼントをまったく信じないでしょう。
でもそこで、本当にありえないくらいに凄いものを
プレゼントしたとしたら。。。

 

エイプリルフールだと思っているため
最初は疑ってかかり、やがて
本当にプレゼントしてくれるのだとわかった時の驚きと感動は、
普通の日にプレゼントを渡されるよりもはるかに大きなものになるはずです。

 

だってまったく期待していなかったんですから。
エイプリルフールのはずだったんですから。

 

この日に、普通のプレゼントでもありえないのに
本当にありえないくらい凄いプレゼントが
出てきたら、ほんとにサプライズになりそうです。

 

本当だと思ってたことが嘘になるエイプリルフールの日に
嘘だと思ってまったく信じていなかったことが本当になるという
逆エイプリルフールになったわけですからね。

 

ギャップの凄さは半端ないです。

 

もちろんこれは、「ありえないくらいに凄いもの」
本当にプレゼントすることが出来る人だけが
可能なことですが。。。

 

 

関連記事

a0930-3a

びっくりさせたいプレゼント!

    プレゼントはほとんど、贈った相手をびっくりさせたいという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

bouquet-691862__340
送別会、誰に贈っても喜ばれる無難なものは?

    送別会でのプレゼントは

boss
10月16日にはボスにプレゼントを。

    10月16日  

pure
もらって気持ち悪いプレゼント

    まったく意識していなか

imgrc0073076243
最悪のプレゼント!私、金属アレルギーなのに・・

↑これがステンレスなんです!   もらってう

スタバ
ハズレなし!スターバックスのギフト

    スターバックスコーヒー

→もっと見る

  • http://www.programasocialinclusite.org/ Esperamos que, independientemente de la capacidad o de la edad a nadie, puede acceder a la web. ¿No es agradable cuando estás navegando por la web desde cualquier ordenador sin necesidad de instalación de software algunas personas con discapacidad. Desarrollo de programas que pueden adaptarse a las necesidades y capacidades de cada usuario se hicieron. Se libera gratis para el cliente. We wish that we can access WEB regardless of age or ability in anyone. If the person with the obstacle comes by netsurf from all computers without the need of the software installation, it is wonderful. The development of the program that could fit ability and the needs of each user was carried out. Freedom is released to a customer. 誰でもが、年齢または能力に関係なく、WEBへアクセスできるたら良いですよね。 障害がある人でも、追加のソフトをインストールせずに、全てのコンピュータからネットサーフィンできたら素敵です。 各々のユーザーの能力やニーズに適応できるようなプログラムの開発が行われてきています。 顧客が自由に使用できるよう開放されているサイトもあります。 Site under costruction
PAGE TOP ↑
ケアプロスト